スタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ

三越商事大分ニュース Vol.2

2019.04.01

こんにちは♪三越商事大分では事務の仕事をしていますSです。

現場で仕事をしない私ですが、三越商事のことを少しでも知ってもらえたらと思いブログを書きたいと思います!

 

3月2日・3日、本社にて行ったフェアで、希望者の方に体験して頂いたVRを、私もさせてもらいました。

 

VRとは「Virtual Reality(バーチャル・リアリティー)」の略で、

「仮想現実」とも言われます。VRの特徴は名前の通り、「目の前にある現実とは違う現実を体験できる」ことです。

VRの具体的な例として、「立体眼鏡」が挙げられます。この立体眼鏡をかけると、今まで見ていた景色とはまったく異なる光景が目の前に広がります。

空や宇宙を飛んでいたり、有名な観光地にいたりすることを体験できます。

弊社のVRはもちろん仮想の住宅を見ることができるシステムです。

 

 

 

 

機械の取付や操作方法の説明を受けVRの世界へ!
会社にいながら色々なお家の内覧をVRを通して出来ました。
最初はアレコレ難しい操作をしながらではないと見られないのかな?と思っていたのですが、

機械音痴な私でもできる簡単な操作で部屋の移動はもちろん、ドアを開けたり電気を点けたり、他にもあんなことが!
各家の特徴の説明や部屋の誘導、物や人にぶつからないよう、弊社社員がサポートしますので安心してVRの世界に没頭できます。
『寝室から出るとこういう風に他の部屋につながっているんだな』、『この家のトイレはここにあるんだな』、

『図面で見たときは○○と思っていたけどこう見ると□□だな』など内覧の醍醐味もしっかり味わえます。

そして何よりとても楽しいのでオススメです!
三越商事大分㈱ではイベントで度々VR体験を実施しておりますので、ぜひ試してみてください!

 

ブログ一覧に戻る