スタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ

太陽光の疑問お答えします! Vol.1~蓄電池のある生活を~

2019.03.12

こんにちは♪太陽光・蓄電池担当の私が今回ブログを書きます!
ここ数年で太陽光発電設備を設置しているご家庭も増えてきたのではないでしょうか。太陽光発電設備を設置している方や検討している方で、蓄電池について気になったことはありませんか。

今日は、そんな「蓄電池」の紹介です。

蓄電池とは、簡単に言うと「電力を貯めておける機器」です。この蓄電池、太陽光発電設備と相性が良いのです。
なぜ相性が良いのか?
それは太陽光で発電した電気を貯めておけるからです。固定買取制度で10年間決まった価格での売電ができますが、買取制度終了後、売電金額は減ってしまいます。
それってなんだかもったいないですよね?
それならば蓄電池を設置して発電した電気を貯めておけば、夕方からその電力を使用することで電気料金を抑えることができます。また、新築住宅に太陽光発電設備と蓄電池を同時に設置することで、工事費も抑えられるためおすすめですよ。

 

 

もう一つ、蓄電池を設置する大きな理由はもしもの時の備えです。近年大きな災害もあり、日ごろから災害への意識も高まっています。もし災害が起きたら、情報を入手するテレビや携帯電話は、当たり前ですが電化製品です。停電時、蓄電池があれば発電して余った電力を貯めることができ、被害の様子や必要な情報を手に入れることができ、夜明かりがつくことで安心できますよね。

まだまだ価格の高い蓄電池ですが使い方を工夫したりすることで、日々の生活に安心が生まれるかもしれません。

ブログ一覧に戻る