スタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ

目指せ!インテリアコーディネーターへの道 vol.2

2017.07.27

「どうも!効率的な仕事を目指し、充実した私生活を送りたい…新米設計士です!」

 

改めまして皆さまこんにちは!新米設計・大西です。最近話題のブルゾンさんに少しだけ乗っかってみました。

ちょっとしたユーモアも仕事を効率的に回すコツだそうですよ♪疲れた時には少し笑ってみるのもいいかもしれません。

 

 

さて!今回からはインテリアについて・暮らしについて内容を極めていきたいと思います。

 

 

早速ですが、今回のテーマは【明かり】について。
え?明かり、照明はインテリアに入るのか、ですか?

 

はい、入ります!

 

もともと“インテリア”とは、室内空間を彩る「室内装飾品」を意味します。ですから、家具はもちろん、カーペットや壁紙、カーテン、照明器具、キッチンなどの設備機器全てを指すのです。

 

電球の形状、デザインもインテリアに関わりますが、そのなかでも光の色は暮らしにかかわってきます。例えば、学校やオフィスの明かりは。リビングやダイニングの明かりは暖かいオレンジなどが多いのではないでしょうか?

 

これは、白い光(昼光色・昼白色)は集中力を高めたり効率を上げる効果が。暖かいオレンジの光(電球色)はリラックス効果が期待できたり料理が美しく見える色であるという研究結果から来ています。
また、光が強すぎるのは片頭痛や睡眠不足の原因に、光が弱すぎるのは暗い光とともに暗い気持ちになりうつ病などの発症リスクが増すという研究結果も出ているそうです。明るすぎ・暗すぎにはご注意を!

 

 


 

 

三越の家(注文住宅)では、皆様の好みの色や形の照明器具を選ぶことができます。百聞は一見に如かず!是非一度、完成見学会にて実際に照明器具について確かめていただけませんか?また、実際に話をしたり家を見ていくことで、具体的なイメージが出来て来ると思います。
皆様のお越しを心よりお待ちしております!

 

 

ブログ一覧に戻る