スタッフブログ

  • HOME
  • スタッフブログ

ZEH(ゼッチ) とは何かご存知でしょうか?

2018.10.30

家づくりについて調べ始めると「ZEH(ゼッチ)」という言葉に出逢います。

この「ZEH(ゼッチ)」とは「Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)」を略したものです。

 

ZEH ~ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス~ とは?

「高い断熱性」と「高効率機器やHEMS」によって住宅の省エネ性能を上げて、太陽光発電等によりエネルギーを創ることで、1年間で消費する住宅の一次消費エネルギー (空調・給湯・照明・換気)量が正味(ネット)概ねゼロとなる住宅のことです。

 

消費エネルギー ― 創エネルギー ≒ 0

 

家庭で消費されるエネルギー量は年々増加しており、東日本大震災後の電力需給の逼迫やエネルギー価格の不安定化などを受け、家庭でのエネルギーの自給が求められるようになっています。

 

現在、国をあげて省エネの強化が求められています。政府は「地球温暖化対策計画」(2016年5月閣議決定)において「2020年までに新築する注文戸建住宅の半数以上をZEHにすることを目指す」としています。

 

三越商事大分のZEH

ZEH住宅には、「高い断熱性」や「高効率機器やHEMS」、「太陽光発電」などの設備機器が必要です。そのため予算的に手の届かないもと断念してしまう方も多いことでしょう。

そんな方でも「手の届く」ようにと、三越商事大分ではZEH企画住宅「WOO」シリーズを準備しています。

 

次回のブログでは、この「WOO」に関して詳しくご紹介したいと思います。
WOOのページはこちら>>

11月3日-4日はWOOストレージアタッチメント見学会開催

ブログ一覧に戻る