スタッフブログ

暖かさを重視した快適な家づくり

2021.11.09

こんにちは。三越商事大分の渡邉です。

さて、本日ご紹介させていただく注文住宅のお家は、暖かさを重視した快適なお家です。

 


 

寒い季節になり、温かなお風呂が気持ちよい季節になりました。

でも注意したいのが、ヒートショックです。

ヒートショックとは、気温の変化によって血圧が上下し、心臓や血管の疾患が起こることです。

浴室と脱衣室の急激な温度差で冬場起こることが多いので、温度差を減らす洗面室暖房機がおススメです。

こちらのお家は、脱衣室に”小型の暖房機”を取り付けられていました。

ブレーカーほどのコンパクトな暖房機で、家族みんなの快適なバスタイムをアシストしています。

 

 

この暖房機は、暖房だけでなく、温風ドライヤーにも早変わりします。

両手が使えるので、髪を乾かすのも便利です。

また夏場には”涼風モード”で、体を適度に冷ましてくれるので、1年中活躍してくれます。

 


 

続いては、これからの時期にうれしい床暖房のお話です。

床面から暖められた熱を、冷えやすい足元から暖めてくれる床暖房。

“頭寒足熱”という四字熟語があるように、頭を冷やし、足を暖めると、よく眠れるので健康によいそうです。

 

 

こちらのお家が、採用した”床暖だん”は、火を使わない暖房なので、小さなお子様がいるご家庭にも、安心、安全の暖房です。

さらに、エアコンと比べた場合、お手入れが不要なのは、忙しい主婦にとってうれしいですね。

 

 

このシートが床材の下に敷き詰められており、ひなたぼっこをしているような暖かさを発しているそうです。

 


 

こちらのお家のように、あなたも三越商事大分の注文住宅で、想いをカタチにしませんか?

床暖房にご興味がある方は、お気軽にお問い合わせください。

三越商事大分では、お客様の家づくりを親身に、丁寧にお手伝いいたします。

三越商事大分の注文住宅について詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。

ブログ一覧に戻る